スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京、ポップな空間 2

日本に帰ってきて当日の夜は羽田空港付近のホテルに1泊し
翌日ゲストハウスの契約に向かう途中のことでした

山の手線の網棚に貴重品を忘れるという
大ヘマをやらかせたのは・・・


でも大切な貴重品が入った荷物は駅員さんのアクロバティックな協力で救出し・・・(大汗)
目の前に広がるニッポンの世界は再びルンルン♪ と音を奏でています。

これだから 「何時になっても直らんのだ!」 と昔父親なんかによく怒られたことを
思い出しますが、バカは死ななきゃ・・・とはよくいったもんで・・・直りません!

さあ、外国人の未知なるマンボワールドへ突入です。

ゲストハウスを管理している事務所からは

「最寄り駅に到着したら電話してください」  と言われていました。

車で迎えに来てくれるとのこと。

駅到着後、電話をすると駅前までスタッフが車で迎えにきてくれました。

やってきたスタッフは

清潔感のある ロングヘアーとにこやかな笑みを絶やさないナイスガイ。

嫁さんとも流暢な英語で会話しているので

「英語上手ですね」  と話しかけてみると、

幼少の頃、父親の仕事の関係で子供の頃ヨーロッパで暮らしたことがあるとのこと。

アフリカ大陸も南アフリカには行ったことがあり、
ヨハネスブルグで友人が事件に巻き込まれた話をしてくれました。

「ナイロビも治安悪いみたいですねー」とよくご存じの様子。

生粋のバックパッカー なようなので聞いてみたところ、
長期の海外放浪旅を経験していて、訪れた国は50カ国以上、旅した期間は3年以上。
いい感じです。


「やっぱそうだよなあ」 予想通りの展開と今後の期待感に胸が躍ります。

そしてこのナイスなニコニコ+フレンドリー雰囲気!大好きです。
世界を渡り歩いた人々が持つ共通的オーラというか、
接しているだけでハッピーでLove & Peaceな気分 になってきます。

事務所に到着、契約と支払いの手続きとなります。
そこは体育館位の大きさ位はありそうな吹き抜けの天井が高くて広い空間
壁、天井と隙間なくぎっしりとファンキーな感じの絵というか模様というか描かれており独特の雰囲気。

当方が愛する中央線アングラ世界の匂いがプンプンしていて
机が置かれてなくて照明がもっと暗かったりしたらライブハウスって感じの場所です。

↓ ニューエイブ風江戸絵巻的ペインティングとでも呼んだらいいのでしょうか。
   こういう空間に当方どこか愛着を感じてしまいます。

IMG_3292.jpg


事務所の中に入ると4名ほどいたスタッフがそれぞれ 「こんにちはー」 
と気持ち良く挨拶をしてくれます。

担当だというスタッフが我々が座る椅子の前へ現れ自己紹介をした後、
契約内容の説明が始まりました。

外人ハウスだけあって契約書は日本語と英語版の両方があり、
4ページに渡ってぎっしりと内容が書かれています。

中身は外部からのゲストを館内に招く際の注意事項から始まり、
ゴミの出し方、部屋を2日以上不在にする際の連絡、緊急の際にスタッフが部屋に入る許可、
鍵の管理、などなど事細かく網羅されています。

外国人相手ということもあり、管理は結構大変そう です。

いくつかの注意事項は
日本に初めて来る外国人に きっちり守れということ自体不可能 
なような印象も受けましたが、
予め言っておかないと野放し状態で凄いこと になってしまうのでしょう・・・御苦労さまです。

およそ45分で契約と支払い手続は終了し
担当スタッフさんが運転する車でゲストハウスまで送ってもらいました。

20分ほど車を走らせ、ゲストハウスに到着。
まずは入り口の共用下駄箱にある40足はありそうな靴たちに圧倒されました。

一つ一つの靴が個性を主張しているような・・・
夏の暑い時期だということもあり、なんかこうムッとくる感じ・・・

下駄箱という存在自体、海外から戻ってくると懐かしく、

「Welcome back to JAPAN !」 と話しかけられているような気がしてきます。


↓ 迫力満点!ゲストハウス入り口の下駄箱

IMG_3680.jpg


↓ クリック応援お願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
プロフィール

コジャック

Author:コジャック
在米14年、在アフリカ7年。
2009年夏に帰国し、
アフリカ人の妻と東京在住。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。