スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケープタウンってほんとにアフリカ? 第2話

ケープタウンのきれいに敷かれた石畳のストリートの上を歩きながら
混沌としたアフリカ風情に慣れている自分は
何かこうすっきりしない気分で

「面白くねーの!」 と呟いておりました。

気候もいいし、美味しいものを毎日食べれるんで、
それはそれでもちろん幸せなんですが、
自分がいるあまりにも隅々まで上品なこの場所が
世界で最も治安の悪い国と言われる南アの現実とのギャップからか、
フェンスで囲われた人工的な空間 のように見えてきてならないのです。

そんな平和なケープタウンですが、
それでも 夜になると世界は変わるらしく、
外国人のビジターは
「暗くなってからの徒歩での外出は絶対に禁止」 というのが暗黙の了解。

夕方5時を過ぎると商店街の店はどこも鉄格子のシャッターを早々に閉め、
今まで道一杯に溢れていた通行人がすーっといなくなり
まるでゴーストタウンのように様変わりする 様子は、
さすがの迫力・・・

「ん?この風景は・・どこかで」

そうだ!


ナイロビ市内で暴動 が起こった時に店が一斉にシャッターを閉め
繁華街からいきなり人が消えてしまう、
あの恐怖の現象と同じではないですか!

「・・・」

慣れない土地でトラブルを起こしても何なので、
今回は静かにしていることにしました。

平和なエリアの屋外カフェで
相変わらず美味しさに唸りそうなるアボカド・バーガーを頬張っていると

「!!!ジャジャ ♪ ワ― ワッ♪!」

野太い叫び声が聞こえてきます。

先の方に見える声の持ち主は
遠くからでもすぐわかるカラフルで奇抜な格好の黒人。

こちらに近づいてくるのでカメラを手に持ち身構えます。
歌を歌いながら何かをしているようです。

それにしても頭に何?↓を被ってるんでしょう。

お、こいつは

「!!!」

満面の笑みでこちらに向かってきます。

携帯電話のカードか何かを販売しているのか、
右手には受話器を持って電話で話しているジェスチャーをしていて、
左手には投げ銭用のカゴ。

大きなサッカーボールと南アを筆頭にした様々な国旗が付けられていることから、
近く南アで行われる ワールドカップの開催の喜び 
いっぱいに表現したコスチュームのようでした。

ワールドカップ万歳!
チップ歓迎! というところでしょうか。


携帯のカード売り

帽子の中核に なぜ大量の卵の殻 を取り付けているのかは不明・・・
でも装飾が卵の殻ってのがアフリカっぽくていいではないですか!

そしてこの笑み!

携帯は持ってなかったんで通話カードは購入しませんが、
写真も撮ったことだし、やはりここはチップ。
財布に手を伸ばすと
男は満面の笑みのまま、テーブルの近くでうろうろとしています。

しかしながらタイミングが悪かった。

ちょうどウェイターが勘定を取りに来る時と重なってしまい、
当方はウェイターと勘定の内容をまず確認。(間違ってました!)

すると男はすぐに諦めてその場を去っていくではないですか!
チップなしで!!!!

何と諦めの早いこと・・・

もう少し居たらチップ渡したのに・・
ケニアでは考えられん!

東アフリカでも汚い格好の人がレストランなんかに物乞いに来ると
従業員が追い払ったりする光景は見るのですが、
言い寄ってくるアプローチはもっと強烈で、
チップを渡すまでシャツの袖をつかんで放してくれない ぐらいは常識。

レストランの従業員も「シッシッ」という感じで注意するのですが、
切迫した雰囲気はなく、結構のんびりしています。

南アの場合はそういったアクションに敏感な白人さんたちが多いからなのか
平和ながらもピリッした空気が漂っており、
この男性のような商売は肩身が狭いんだろうなあと、ちょっと同情。

そして、帰国後。

われわれと合流した日本人グループの方で、
クレジットカードを使って何度かケープのATMで現金を降ろしたらしいんですが、
カードを紛失してもいないのに、
暗証番号を読み取られて細工か何かされたのか、
そのカードで、20回以上に渡って現金が引き下ろされた!
カード会社から連絡があったそうです。

幸い、引き下ろしが実行された大半の日は、
本人が既に南アを去った後であったことから
何とか支払いはせずに済んだそうですが・・・

恐るべし、南アフリカ!
 



↓クリック応援、ありがとう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

コジャック

Author:コジャック
在米14年、在アフリカ7年。
2009年夏に帰国し、
アフリカ人の妻と東京在住。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。