スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受話器は離さずショッピング

先日、「??」 という人がいて、

アフリカでは絶対にあり得ない行動なのですが、

日本ではけっこうフツーみたいで、

「え?」と、かなり驚かされました。

まったくフツ―ではないにしても、

少なくともその奇行に対して注目している人は、

あたりを見回しても自分だけのようですし、

自分は海外に長く居すぎたのだろうか・・・なんて思ったりもしたのですが、

まあ、聞いてください。


携帯電話でずっと話をしながら買い物をする女性 


スーパーやコンビニで買い物をしながら、

ずっと携帯で話しをしている人っていませんか?

通話中のままレジまで進み、そのまま支払を行い、

お釣りをもらって、買い物袋に入れたものを手にして、

お店を出てからもそのまま ずーーーっと 会話を続けています。

「????」

「一昔前には、こういう人っていなかったよなあ」 と思いながら

その不思議な行動から当方目が離せません。

買い物中にどうしても出ないといけない電話がかかってきて・・・

というのなら分かるのですが、

この人は話をしている様子や会話の内容を聞いていても、

一貫して“だらだら”とした調子で、

買い物中にどうしても話さなければならないという電話では、絶対になさそう 。

どうやら、

“故意に買い物中に携帯電話での話しを続けて気を紛らわしている”

ようなのです。

先日出会ったこの行動の主は、
40代前半と思われる、小奇麗な身なりをした、
ごくフツ―の、ちゃんとした感じの女性。

ただどこか、「この人はよくこうやって買物しているんだろうな」 と
確信出来るような雰囲気があって、驚かされました。

これが例えば、
かなりちゃらちゃらした感じの派手な子ギャル風の子だったりして、
大きな声で、
「ていうかさ、マジ、信じらんない!!!」と話しているのであれば
「やっぱり」 と思うだけで、
特段気にもならないかと思うのですが・・・。


ずっと 「話し中」 のこの女性客に、レジのおばさんが話しかけます。

「3,000円いただきましたので、640円のお釣りとなります、どうもありがとうございました」

受話器を耳にあてたまま目も合わせようともしない彼女の前では、
言葉が妙に宙に浮くような感じになって、とっても哀れに聞こえてきます。

日本という スピードが加速した現代社会のストレスによる、
ヒズミ というか、どこか ネジが外れてしまった ような、そんな現象に見えるのですが・・・

話しかけられたくないのでしょうか?
もしくは、この方は稀にみる電話魔で、始終電話していることから、
当然買い物中も電話中 なんでしょうか?

どちらも少しは合っているような、
でも、ちょっと違うような気がします。

アフリカの皆さんも携帯電話は大好きですが、
今のところ、これはほぼ見られない行動かと。

masai.jpg
↑ マサイの人たちも皆さん携帯大好きです

もしかすると、

向こうでもあと何年かすると、

同じように、ずっと携帯で話しながら買物をする人が出てくるのでしょうか。


↓ クリック応援ありがとう!!
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール

コジャック

Author:コジャック
在米14年、在アフリカ7年。
2009年夏に帰国し、
アフリカ人の妻と東京在住。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。