スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天の制裁? 恐怖の群集リンチ

アフリカでは悪いことをした奴が野次馬に捕まるとリンチとなります。

捕まえた犯人に蹴ったり殴ったりの制裁を加えるんですが、
殺人などの容疑の場合、リンチの結果は“死”となったりします。

ここでは、
悪いことをしたやつはリンチで殺してもいい 
という暗黙の了解があるそうです。

警察に頼っていると犯人に逃げられてしまうという現実もあるからなのか。
逃げる犯人を捕まえれば、群集は制裁という名目の下
暴力という罰をその場で犯人に課す権利が公然と与えられており、
リンチは習慣化されています。

殺人などの罪を犯した容疑者などが、
群集に捕まってリンチで殺されたとしても
殺した群集側に罪は一切問われないようです。

新聞記事を読んでいると
 
「ギャングのメンバー1名は逃亡中群集に捕まりリンチを受けて死亡」

「犯人2名は逃亡途中で群集に捕まり、殴られて死亡。」


とかいった感じで事件がしめくくられている記事をよくみかけます。

そう、「犯人、リンチで死亡」 が普通 !なんです。

先日のケニアの新聞記事にも、
携帯電話をひったくって逃げた犯人が路上で捕まって
暴行を受けている記事が写真付きで載ってました。↓

犯罪者をリンチで罰することが
ここでは正義として成り立つ日常的な行為であることを物語っています。

縮小 リンチ

携帯電話ひったくりの犯人、
走って逃げた後、
どうやら群集に捕まってしまったようです。

右下の写真、見えるでしょうか、
群集代表白シャツの兄ちゃん、
正義の代表としての使命感に燃えているのでしょうか、
日頃のストレス発散なんかにもなっていたりするのでしょうか・・・。

地面にひざまずき、無抵抗となった犯人に
思いっきり蹴り入れております。 

「この盗人めが!」 ドスッ (蹴りの音)

「携帯電話を盗みやがって、こうしてやる!」 バカッ ドスッ (パンチと蹴りの音)

・・・。

携帯電話のひったくりぐらいのレベルでは、
”死のリンチ”までにはならないそうですが

強盗や殺人といった犯罪の犯人の場合だと

「殺していい」そうです・・・。

しかし、
群集が容疑者を間違えてリンチして、殺してしまうってことはないのでしょうか?

聞いてみると、

「悪い犯人を間違えるわけはないさ!」 などと回答が返ってきますが、

たとえ時々だとしても、大いにあり得るような気が・・・。


アフリカにおける群集リンチの習慣は
現地で暮らす外国人にとっても脅威となっています。


アフリカに赴任してきて、自分で車を運転する際
必ず言われる注意事項で、こんなのがあります。

○○○国での運転における注意事項

事例  :

外国人であるあなたが車を運転中、
誤って現地の人をひいてしまいました。

ひかれた現地の人は道路に倒れたまま動きません。
周りに人々が騒ぎながら集まってきます。

対応:

*  車から降りることなく速やかに現場を離れ最寄の警察署へ直行下さい。
   轢いた相手の容態が気になっても、留まらず、とにかく現場を離れること。

*  くれぐれも現場に集まってくる群集に捕まらないよう注意が必要です。
   事故を見て興奮している群集は報復として運転していた貴方にリンチを試みる
   可能性があります。 
   
*  安全な場所に到着しましたら速やかにセキュリティー担当の○○氏に連絡して下さい。


アフリカの群集リンチ、怖そうです・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/fykfivp91qs6

http://p-netbanking.jp/blog/in.php?blog_id=10669

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?808457
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

JASMEEN さま

そうですか、旦那様も天の制裁を・・・。
お国柄というか文化なんですかね、盗人をとっちめるというのは。

おっしゃる通りアフリカの人たちって普段はとっても穏やかで、どちらかというと日本人の方が
何かというとキーキー言って、すぐ怒っちゃうんで・・・日本人はShort Temper だとここではよく言われます。自分も含めて確かにその通りだと思います。 (改善するよう努力してはおりますが・・・)
日本人的には信用していた人にうそつかれた時とか最も頭に来るんですが、
そういうのこそリンチしてほしいものです。 (のらりくらりと逃げられるケースが多いので・・・)

ただ自分の物が盗まれたからといって盗んだ奴をボコボコにするかといういと・・・
しないような気がします。 文化の違いですかね。

いつもコメントありがとうございます。
プロフィール

コジャック

Author:コジャック
在米14年、在アフリカ7年。
2009年夏に帰国し、
アフリカ人の妻と東京在住。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。