スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒号のマイカー通勤  検問・・・

アフリカでは歩行者よりも車の方が優先という暗黙の了解があります。

これは貧乏より金持ちの方がとてつもなく強いアフリカ社会のあり方から自然と成り立っている習慣のようにも感じます。

車に乗っている=金があって権力もあって車を所有していて運転している

歩いている=金がなくて権力もなく、車を所有していない。


この明確な上下関係はここアフリカではかなり絶対的であり、
よって当然歩行者が車を避けなければならない状況となっております。

人が道路に出てて邪魔だと ブ、ブー!!!と凄い勢いでクラクションを鳴らし
蹴散らかすかのように突進していく高級車をよく見かけます。

そうは言っても人を轢いてしまったりすると、
“恐怖の群集リンチ”の制裁を受け、殺されてしまう恐れもあるので・・・
当方はいつも極めて慎重に運転しております。 (“天の制裁?恐怖の群集リンチ”参照)

仕事を終えての帰路、この日はなかなか仕事が片付かず、事務所を出たのは8時過ぎ、
治安を考慮するとナイロビではこれ以上帰宅の時間を遅く出来ません。

あたりは既に真っ暗です。

アフリカにおける夜の運転は“慣れ”が必要。

圧倒的に街頭の数が少ないので、とにかくどこも暗い ・・・。 
暗い田舎道のような状況に加え、
歩行者は、あたり前のことですが、みな黒人・・・

やはりというか・・・見えにくいんです。(ほんとです!)

最初のうちは、路上に歩く人の姿が見えず、
道の隅からいきなり白い歯と目だけが
暗闇から ヌッ と 浮かび上がってくるように見えるんです・・・

最初は何度も“ぎょっ”としました。

慣れてはきましたが、先ほど曲がり角で出てきたおっさんは・・・み、見えなかった・・・。

メイン道路をしばらく走り、家まであと少しというところ、

先方の道路脇に非常灯の灯りと数名の警察官の姿が見えます。

アチャー、検問が行われているようです。

嫌な、嫌な、検問・・・です。

↓ 路上で何かもめている様子。警官に対して説明しするインド人、
   それを挑むような姿勢で眺めるケニア人数名。  ここで逃げれば・・・リンチ?・・・

もめている・・

ナイロビ市内、交通警察による検問・・・
当方、基本的に出来る限り無視するようにします。

止まることで得るメリットが絶対ないですし、
いちゃもんつけれらる=賄賂を要求される 率が高い為です。
止められた場合、面倒な状況になる確率は・・・五分五分・・・。

検問の真横を通ります。

2名の警官、どの車を停めるか、1台1台吟味しています。

明らかに自分を止めているようジェスチャーされても
「私は理解していませんよ」ということをジェスチャーでさりげなく表現しながら、
(全然違う方向を見ているように見せるとか、肩をすくめて「?」を強調するとか・・・)
故意に無視して通り過ぎようとしようとしているのか、故意ではないのか・・・
判断するには微妙なギリギリの走行スピードで通り過ぎるのが
当方の検問抜けテクニック・・・。
      
運がよい時は、ちょうどその時、爆音鳴らして走る極悪マタツ(乗り合いバス)が後ろにいて、
警官はそちらに注意を向けざるを得なくなったり・・・
そういう時はチャンス到来! さっ とすり抜けましょう。 

「ほっほー。」

↓ こういう能天気マタツが後ろに居ると警官の注意はこちらに行くんですが・・・

マタツ

しかし・・・・ 「・・・・ん?」 今回は違ったようです。

明らかに当方の車を止めようとしてきております・・・。

「勘弁してくれ・・・」

ぎりぎりまで道に寄せず、そのまま走り去ろうとしたところ、

「待て-!」 と警察官が懐中電灯をぐるんぐるん回しながら追いかけてくる姿が
サイド・ミラーに映ります。

「し、しまった、・・・」 ちょっと今回の逃げは失敗だったようです。

警官さん、興奮しているようで、
当方を指差して「ウェーウェー!」(こら、おまえ!) と叫びながら近づいてきます。

堪忍して、車を停め、運転席の窓を開けます。

「ハア、ハァ」 (・・・く、くせえ息!) 

警官は荒い息をしながら運転席を覗き込みます。

腹のでっぷりのオフィサーはアフリカの焼肉ニャマチョマを食べてきたのか、
体からやぎ肉の脂っこい匂い がぷんぷんしてきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/fykfivp91qs6

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?808457
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アフリカカラーからのお知らせ

突然の投稿失礼致します。

当方はアフリカカラー[ http://www.africa-color.net/ ]
というアフリカ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.africa-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

Re: アフリカカラーからのお知らせ


アフリカカラー担当者様

書き込み、お誘い、ありがとうございます。

早速登録させていただきました。

面白くなりそうなサイトで、今後を期待しております。
プロフィール

コジャック

Author:コジャック
在米14年、在アフリカ7年。
2009年夏に帰国し、
アフリカ人の妻と東京在住。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。